« アメリカの燃費規制強化 | トップページ | インドでの外資の通信企業 »

U20のサッカー女子

女子サッカーが盛り上がっています。

サッカーの20歳以下(U20)女子ワールドカップ(W杯)が
日本で開催されています。

初のベスト4進出を目指す日本は、30日に
準々決勝で韓国と対戦します。

韓国は2年前のU17W杯決勝で敗れています。
当時の悔しさを胸に秘めたヤングなでしこが
雪辱に燃えているそうです。

チームの中核を担う田中陽、MF猶本(浦和)、
FW横山(岡山湯郷)らが出場した2010年の
U17W杯決勝。

当時、日本女子サッカー史上初となる
国際大会優勝を狙った日本は、韓国に
2度のリードを追いつかれ、延長戦の末に
PK戦で涙をのみました。

猶本は「今でも失点シーンを思い出す。
あの悔しさは忘れられない」と振り返るそうです。

どんどん若いなでしこが出てきています。
いいですね。

でも、女子ばっかりではなくて男子も頑張って
欲しいですが。

頑張れ日本!!!

|

« アメリカの燃費規制強化 | トップページ | インドでの外資の通信企業 »

スポーツ」カテゴリの記事