« 中国での大使襲撃 | トップページ | 8月の軽自動車販売 »

中国の太陽電池会社

中国の太陽電池会社が赤字になっているようです。

急成長を遂げてきた中国の太陽電池業界の
経営環境が厳しさを増しているそうです。

大手の英利緑色能源 (インリーグリーンエナジー)など
大手3社が4~6月期決算を発表しました。

全社が赤字だそうです。

暫定値を公表した尚徳電力(サンテックパワー)も
売上高が4割減ったそうです。
供給過剰は深刻で、太陽電池各社は正念場を
迎えているそうです。

普通だったら、生産が供給を超えたら、生産を
抑制しますが、中国はしませんからね。

値段がどんどん落ちてきます。
そして、日本などに持ってきます。

日本メーカーも大変です。
輸入規制とかしないといけないかも
知れませんね。

中国企業も、もっと考えればよいと
思いますが。
 

|

« 中国での大使襲撃 | トップページ | 8月の軽自動車販売 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事