« 中国への旅行 | トップページ | 韓国のラーメンから発がん性物質 »

中国輸出事業

農林水産省の中国輸出事業というのがあるようです。

民主党や農林水産省が主導した農産物の
中国輸出事業が立ちゆかなくなっているそうです。

農水省は25日、事業主体の団体への
支援を打ち切ると発表しました。

事業継続は難しく、準備のために民間企業が
出した資金がむだになるおそれがある。

事業は2年前から準備が始まりました。
党や同省主導でできた一般社団法人「農林水産物等
中国輸出促進協議会」を通じて中国の国営企業
「中農集団」にコメなどを輸出していたそうです。

北京の展示館で販売する計画だった。

しかし、東日本大震災や、関わった中国大使館員の
「スパイ疑惑」が浮上したことで、準備作業が中断していた。
協議会の経理の不透明さもあったそうです。

こういうのは早くやめるべきですね。
本当は、もっと早くやめるべきでした。
本当に遅いですね。

|

« 中国への旅行 | トップページ | 韓国のラーメンから発がん性物質 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事