« 民主党の鳩山氏 | トップページ | インドの新幹線 »

アメリカの財政の崖

減税失効と歳出の自動削減開始が重なる
米「財政の崖」問題です。

格付け会社フィッチ・レーティングスは19日、
回避できなければ米経済は再びリセッション
(景気後退)に陥るそうです。

失業率は10%を超える可能性があるとの
見解を示したそうです。

また、空港など運輸資産への需要が
「劇的に影響を受ける」そうです。

ただ、「財政の崖」がもたらす「広範な影響」を
考慮すれば、急激な緊縮財政が行われる
事態を米議会が容認する可能性は低いそうです。

オバマ大統領が再選されましたからね。
あまり以前とは変わりません。

ロムニー氏に変えるのも良かったと
思いますよ。

でも、今のアメリカは、黒人とヒスパニックが多いですからね。
難しいと思います。
移民政策は、人口は増加しますが、問題を起こします。

ヨーロッパも移民の問題は大きくなっています。

|

« 民主党の鳩山氏 | トップページ | インドの新幹線 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事