« トクホのペプシ | トップページ | 未来の党の公約 »

テレビ局がYouTubeで配信

グーグル株式会社は27日、動画共有サイト

「YouTube」において、テレビ局や芸能プロダクション
などのパートナー企業が制作したオリジナル動画を
配信するチャンネルを公開したそうです。
視聴は無料だそうです。
パートナー企業は、グーグルが将来の広告収入を
見込んで付与する原資をもとにオリジナル動画を
制作。定期的にYouTube独占配信の動画を公開していくそうです。
グーグルによれば、各社に支払う原資は「過去の実績や
知見に基づいて」個別に契約を結んでいるということです。

テレビ局ではTBSテレビ、フジテレビ、テレビ朝日、
芸能プロダクションではアップフロントワークスやサン
ミュージックプロダクション、ホリプロが参加しているようです。
このほか、ニフティやクリプトン・フューチャー・メディア、
電通など計13社が17チャンネルを順次開設するそうです。
ネットをみて、テレビの視聴率の向上が
目的のようです。
それだけ、テレビをみなくなったということですね。

|

« トクホのペプシ | トップページ | 未来の党の公約 »

映画・テレビ」カテゴリの記事