« ボーイング787 | トップページ | ノキアのスマートフォン »

韓国初のロケット

韓国初の人工衛星搭載ロケット「羅老(ナロ)」の
3度目の打ち上げが、早ければ今月末にも
行われるようです。

李周浩(イ・ジュホ)教育科学技術部長官は
10日、記者懇談会を行いました。

現在の日程を考えると、早ければ今月末、
遅くとも来月初めに羅老を打ち上げられるそうです。

12-13日にロシアの科学者が入国し、
航空宇宙研究院の専門家と技術協議をする予定のようです。

何度も打ち上げを延期しています。
打ち上げの直前でやめています。

今回は、打ち上げるでしょうか。
ロシアからいろいろな技術を受けています。

やっぱり、自国だけで開発することを考えた
方がよいと思いますよ。

韓国の欠点は、企業でも同じですが、他の国の
技術や人材でおこなうことです。

いつまでも、自国の技術が伸びませんね。

|

« ボーイング787 | トップページ | ノキアのスマートフォン »

経済・政治・国際」カテゴリの記事