« 787トラブル | トップページ | 集団的自衛権 »

富士通が5000人削減

富士通が5000人削減するそうです。

富士通は7日、国内外の従業員
5千人を削減すると発表しました。

半導体事業でパナソニックや台湾企業と
つくる合弁会社にも4500人が転籍するそうです。

合わせて全従業員の5・5%にあたる
9500人が富士通を去るそうです。
赤字の半導体を中心にコスト削減を進めるそうです。

5千人のうち約2千人は半導体事業で削減します。

約8600人いる半導体関連の従業員を
1千~2千人に減らします。

退職金を割り増しする早期退職制度を
実施する方針のようです。

開発設計部門はパナソニックと、製造部門については
台湾積体電路製造(TSMC)と合弁会社を作るそうです。

厳しいですね。
TSMCの傘下ですか。

寂しい限りです。

|

« 787トラブル | トップページ | 集団的自衛権 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事