« 待機児童の数 | トップページ | 失業率 »

パナソニックの経営計画

パナソニックが苦しんでいます。

2年連続の巨額赤字の責任を取って
大坪文雄会長が退任することも明らかになりました。

すごい赤字です。

パナソニックの津賀一宏社長が、
初めての中期経営計画を発表しました。

明確な成長を見通せない難局の先には、
さらなるリストラがあるようです。

プラズマからも撤退するようです。
次の事業の核が見えませんね。

テレビがこれから勝てる見込みは
難しいでしょうからね。

サムスンもテレビの損失はスマートフォンや
タブレットで稼いでいます。

パナソニックを含め家電業界は、今後そういう製品を
開発していかなければいけませんね。

前途多難です。

|

« 待機児童の数 | トップページ | 失業率 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事