« 自見氏の復党 | トップページ | シャープの白物家電 »

ドラえもんの映画

ドラえもんの映画は人気がありますね。

アニメ映画「ドラえもん のび太のひみつ道具博物館
(ミュージアム)」(寺本幸代監督)が9日、初日を
迎えました。

各所で大入りとなり、33作目にしてシリーズ
最高興行収入(興収)の40億円突破が確実だそうです。

「春の子供向け映画」として定着してきたが、
「ひみつ道具」を前面に押し出した作品内容で、
父親を中心とした成人男性層の支持を受けたそうです。

ドラえもんは、子どもに絶大な人気があります。

映画も同じですね。
親の世代もドラえもんで育っていますからね。

今度、ドラゴンボールの映画もあります。

英語版の紹介のホームページも急きょ作ったようです。

これも人気が出るでしょうね。
日本は、アニメ大国です。

|

« 自見氏の復党 | トップページ | シャープの白物家電 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事