« モスバーガーの開店時間 | トップページ | 鳥インフルエンザ »

待機児童をゼロ

安倍首相が頑張っていますね。

安倍晋三首相は19日、日本記者クラブで
会見しました。

働き手として女性の人材を活用することを
柱とする成長戦略の考え方を打ち出しました。

5年後に「待機児童ゼロ」をめざす内容です。

いいですね。
子供が減っています。
労働人口も減っていますからね。

首相は会見で「女性の中に眠る高い能力を
十二分に開花させることが閉塞(へいそく)感の
漂う日本を再び成長軌道に乗せる原動力だ」と訴えたそうです。

「待機児童解消加速化プラン」を発表しますた。

今後2年間で保育所の定員を20万人分増やし、
その後の3年間でさらに20万人分増やすことで
5年後に「待機児童ゼロ」をめざす内容です。
これまでの支援策の目標を2年、前倒しするそうです。

政権が6月にまとめる成長戦略に盛り込み、
7月の参院選に向けて生活者に身近な施策を
アピールしたい考えです。

まず、首相が発言することです。
それで、周りがついてきます。
マスコミも取り上げます。

日本も変わります。

|

« モスバーガーの開店時間 | トップページ | 鳥インフルエンザ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事