« 待機児童をゼロ | トップページ | 村山談話 »

鳥インフルエンザ

中国での鳥インフルエンザの感染が増えています。
減る気配はないですね。

中国で鳥インフルエンザ(H7N9)の
感染が拡大している問題です。
浙江省政府は21日、新たに5人の感染が
確認されました。
うち1人が死亡しました。
治療を受けていた感染者1人も死亡したそうです。
上海市も新たに1人の感染を発表し、中国での
感染者は2市4省で計103人、うち死者は20人となったそうです。
中国政府は3月31日、H7N9型ウイルスが世界で
初めて人に感染したと発表。感染者は当初、中国東部の
上海市と周辺の江蘇省、浙江省、安徽省に限られていたそうです。
首都・北京と河南省にも広がったそうです。
広がっています。
タミフルが効果があると言われていましたが、
なぜ、死者がふえるのでしょうか。
感染源や感染ルートの特定が急がれます。

|

« 待機児童をゼロ | トップページ | 村山談話 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事