« 日韓財務相会議 | トップページ | アップルとサムスン »

日中韓の環境相会議

日中韓の環境相会議が開かれたようです。

日中韓3カ国環境相会合が5日、北九州市で
始まりました。
日本、中国、韓国で環境分野の連携を図るためです。
15回目の今年は、中国で深刻化している
微小粒子状物質PM2・5を中心とした
大気汚染問題の対応などを協議する予定のようです。
最終日の6日、大気汚染に対して3カ国の
協力態勢を強化することを盛り込んだ共同声明を
発表するそうです。
この日、石原伸晃環境相と韓国の尹成奎環境相、
中国の環境保護相の代理で参加した李幹傑環境保護次官が
夕食会で顔を合わせました。
石原伸晃環境相は報道陣に「日中韓の関係が
多少ぎくしゃくしている中で3カ国環境相会合が
できることを大変うれしく思う。PM2・5の問題に
ついても協調態勢をより親密なものにしていくために
議長国として責務をまっとうしたい」と語ったそうです。

韓国と中国は面子ばっかり気にしていますからね。
今、本当に対策しないと大変になります。
少なくとも日本でも影響が出ているくらいですから、
中国ではすごいと思います。

|

« 日韓財務相会議 | トップページ | アップルとサムスン »

経済・政治・国際」カテゴリの記事