« 後見人をつけた人に選挙権 | トップページ | サントリー食品が上場 »

橋下氏の発言の影響

みんなの党の江田氏の発言です。

政界再編うんぬんという話は、我々がどうこうするよりも、

まず国民の皆さん、時代の流れ、要請、そういったものが
後押ししてするものだと思う。
今回の、日本維新の会の橋下徹共同代表の
一連の発言による事態が、どういう風に流れに
影響するか、ちょっと読めない部分があります。
いずれにせよ、我が党は結党宣言でも、運動方針でも、
さらなる政界再編を目指すということは決めております。
参院選の選挙の結果にもよるでしょうし、国民の
皆さんの声がどうなるか、どういう流れになって
いくかによって左右される。
と言っているそうです。
みんなの党は、江田さんでもっていますからね。
渡辺代表だけでは、勝てません。
みんなの党は、橋下氏の発言で簡単に
維新の会と連携を解消しました。
江田さんが言うように影響が見えないなら、
連携を続けるべきだったのです。
橋下さんの言っていることは正しいです。

賛成している人がいるのも事実です。
朝日新聞が世界中に一部分だけを世界中に
広げたのです。

歴史問題や慰安婦問題は中国や韓国が
いろいろ言ってもきちんとした態度をすべきです。
彼らの外交カードですからね。
選挙でどうなるかはわかりません。
少なくとも、中国や韓国、マスコミが投票するのでは
ありません。
国民が判断します。

|

« 後見人をつけた人に選挙権 | トップページ | サントリー食品が上場 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事