« ザックジャパン | トップページ | 南シナ問題 »

維新の会の公約

維新の会の公約が少しずつ明らかになっています。

橋下徹共同代表(大阪市長)は

「既得権と闘い、各市場に競争原理を導入して
日本再生へつなげる」との基本理念を強く打ち出しています。

農業分野で「農協解体」の方向を明示しています。
自民党などとの違いを明確にさせて
党勢回復を狙う構えです。

原案では、維新が先の衆院選公約で基本方針に挙げた
「自主憲法の制定」について「憲法の改正」とするなど、
党内で是非が分かれそうな修正項目もあります。

公約原案は、経済財政政策の見直しや
統治機構改革、外交安全保障など
5項目で構成されています。

農業政策では、環太平洋戦略的経済連携協定
(TPP)交渉参加を踏まえ、農業を「国際競争力の
ある成長産業へ」と提起。
株式会社参入の促進や農協の独禁法適用範囲の
見直しなどを掲げているそうです。

橋下氏の発言で、支持率が落ちていますからね。
公約を作ることが重要です。

でも、国民にとってメリットがあって実現可能な
公約にして欲しいですね。

|

« ザックジャパン | トップページ | 南シナ問題 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事