« ドコモが好調 | トップページ | 日本株投資 »

骨太の素案

安倍晋三首相は6日の経済財政諮問会議で、
発言したそうです。

「3年間は骨なしだった」。
民主党政権下で諮問会議が休眠状態となり、
経済財政運営の指針「骨太方針」が策定されて
いなかったのを皮肉ったそうです。

会議で首相は4年ぶりに「骨太方針」の素案を
提示したことに関し「日本経済再生の10年のシナリオを
書いてもらった」と意義を説明。景気回復に取り組む
姿勢を強調したそうです。

確かにそうですね。

民主党は何も作らなくてばらまきばっかりしていました。
だから、あんな円高になりました。
倒産した企業もあります。

民主党には、円高を助長する馬鹿な財務大臣もいました。

まずは、方針を作ることが大事です。
不十分もあるかもしれません。

やるぞという意思が大事です。

そうでないと、次に進みませんからね。

|

« ドコモが好調 | トップページ | 日本株投資 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事