« サッカーの視聴率 | トップページ | 骨太の素案 »

ドコモが好調

ドコモが好調のようです。

携帯電話大手3社が7日5月の契約件数を
発表しました。

新規契約から解約を引いた純増数で
NTTドコモが9万1800件と前月実績の
1300件から大幅に伸びたそうです。

スマートフォン(高機能携帯電話)の
夏モデルの販売好調が押し上げたようです。

トップはソフトバンクモバイルの29万8000件で、
17カ月連続の首位です。

ドコモは夏モデルで一押しとするソニー製の
「エクスぺリアA」と韓国サムスン電子製の
「ギャラクシーS4」の2機種を重点的に販売します。
特別価格で販売する「ツートップ戦略」が奏功した。

2機種の販売開始から1週間の売れ行きは、
同社がこれまで販売したスマホの中で
最も売れているそうです。

やっぱり、ソフトバンクは、iPhoneですかね。
でも、ソニーとサムスンも人気があるようです。

競争が激しいですね。

|

« サッカーの視聴率 | トップページ | 骨太の素案 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事