« 6月の新車販売 | トップページ | 省エネの鉄道 »

エジプトの観光客

エジプトで観光客が激減しているようです。

主要産業の観光業が打撃を受けている。

軍による事実上のクーデターが起きていますからね、
カイロ市郊外ギザ市にある「クフ王のピラミッド」です。

6日、入場者数が84人だったそうです。
2010年以前の入場者数は1日平均約600人だったそうです。

ピラミッドの観光客はこれまで、邦人客が
約半数を占めていたそうです。

日本の外務省は6日、同国全土への渡航延期を
勧告する「危険情報」を発令。
日本の観光会社によるツアーの中止も相次いでいるそうです。

エジプトの労働人口の約10%が観光業で働いているそうです。

影響が大きいですね。

エジプトはなかなか落ち着きません。

|

« 6月の新車販売 | トップページ | 省エネの鉄道 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事