« シャープの業績 | トップページ | 日本の米中好感度 »

百貨店の売上高

百貨店の売上高が好調のようです。

日本百貨店協会が18日発表しました。

全国百貨店の6月の売上高は5167億円
だったそうです。
既存店ベースで前年同月比7・2%増と
2カ月連続で前年実績を上回ったそうです。
夏のクリアランス(在庫一掃)セールを
前倒ししたのがよかったそうです。
東日本大震災の反動で大幅増となった
昨年3月(14・1%増)以来の高い伸びとなったそうです。
多くの店がセール開始を前年の7月から
6月28日にしたため、主力の衣料品が10・5%
伸びたそうです。
靴やバッグ、腕時計などの高額品も
よく売れているようです。
百貨店が売れているのは消費者にお金が
あるということです。
景気は上がっていますね。

このまま続けばよいですね。

|

« シャープの業績 | トップページ | 日本の米中好感度 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事