« 民主党の韓国訪問 | トップページ | 秘密保護法案 »

コーヒーと死亡リスク

コーヒーと死亡リスクの関係です。

米サウスカロライナ大などが米医学誌に
発表したそうです。
毎日4杯以上のコーヒーを飲む
55歳未満の人は、飲まない人に比べ、
死亡率が高いそうです。
チームが、米国の約4万4千人にコーヒーを
飲む習慣を書面で尋ねたそうです。
その後17年ほど死亡記録などを調べたそうです。
その結果、55歳未満に限ると週に28杯以上
コーヒーを飲む人の死亡率は、男性では1・5倍、
女性は2・1倍になっていたそうです。
55歳以上では変化はなかったそうです。
元々、アメリカ人ってコーヒーを飲みますからね。
そして、肥満体型です。
他の原因のような気がしますが。
一つの、データですね。
日本人に合っているかはわかりませんね。

|

« 民主党の韓国訪問 | トップページ | 秘密保護法案 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事