« 「半沢直樹」の原作本 | トップページ | シリア情勢 »

シリアへの軍事介入

イギリスは、シリアへの軍事介入はしないようです。

シリアでの化学兵器使用疑惑です。

緊急召集された英議会は29日夜、
アサド政権への武力行使に道を開く
政府提出の動議を反対多数で否決したそうです。

キャメロン首相は「国民の意見を反映した議会が、
英国の軍事行動を見たくないのは明らかだ。
政府はこの結果に応じて行動する」と述べたそうです。

米国と最終調整していた軍事行動への
参加を断念するそうです。

アメリカはどうするでしょうかね。
オバマ大統領の判断です。
イラクのトラウマがありますからね。

日本の立場も微妙です。

|

« 「半沢直樹」の原作本 | トップページ | シリア情勢 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事