« 日光猿軍団が解散 | トップページ | 松山シード確定 »

中国で干ばつ

日本では、猛暑と洪水がおこっています。

中国では、干ばつがおこっているようです。
中国浙江省など東部一帯で、記録的な猛暑と
少雨による干ばつが深刻化しているそうです。

人工降雨の実施を求める住民が暴動を
起こすなどの事態も起きているそうです。
地方当局は対策に躍起となっている。

強烈な日差しが照りつける浙江省杭州市郊外。
同市名産の緑茶「龍井茶」の茶畑は16日、
約3割の葉が枯れているそうです。

被害面積は地域全体で165ヘクタールに及ぶ。
地下水もかれ、沢の水を茶畑にまいているが、
すでに枯れた木も多い。龍井茶を栽培して
40年になる陳春華さん(59)は「こんな被害は初めて。
収穫量は例年の4割だ」と嘆いているそうです。

結局、排出ガスの影響で温暖化が
進んでいます。
世界で一番二酸化炭素をだしている中国が
対策をしないといけないと思いますが。

|

« 日光猿軍団が解散 | トップページ | 松山シード確定 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事