« 風疹が一段落 | トップページ | パナソニックがスマホ撤退 »

介護保険の負担

自己負担の割合です。

収入が一定以上の人が介護保険サービスを
利用する時の自己負担額の割合についてです。

厚生労働省は25日、今の1割から2割に
引き上げる見直し案を公表しました。

年金収入で年280万円以上か290万円以上の
人が対象です。
280万円案の方が有力のようです。

来年の通常国会で介護保険法を改正し、
2015年度の実施をめざすそうです。

介護保険の利用者負担は00年度の制度開始以来、
一律で1割でした。
一方、医療保険では年齢や所得に応じて1~3割と
差があります。

仕方ないですね。
高齢者がどんどん増えていますので本来は
もっと負担すべきですよ。

若い人に負担をさせてはいけません。

|

« 風疹が一段落 | トップページ | パナソニックがスマホ撤退 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事