« 産業革命遺産 | トップページ | 東京タワーの事故 »

汚染水の風評被害

汚染水の風評被害が深刻のようです。

汚染水漏れ問題です。

約70キロ南に離れた北茨城市のシラス干し

加工業者が風評被害に苦しんでいるそうです。

主要出荷先の東京・築地市場で敬遠され、
生産能力の4%程度しか出荷できないそうです。

取引価格も抑えられているそうです。

広がる一方の汚染水問題に
「東電は“間欠泉”のごとく問題を出してくる」

燃料費の高騰もあるようです。
農業や漁業は大変ですね。

自然の災害だったらあきらめもつきますが、
人的な損害です。

政府が率先して対策をおこなうべきです。

|

« 産業革命遺産 | トップページ | 東京タワーの事故 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事