« 中国の大気汚染対策 | トップページ | 韓国の反日 »

新潟県中越地震の影響

6年前に新潟県中越地震がおこりました。

68人が死亡しました。
新潟県の旧山古志村(現長岡市)では、
土砂崩れなどで集落が孤立し、一時全村避難を
強いられました。
中山間地を襲った中越地震は
平成16年10月23日午後5時56分に発生。
マグニチュード6・8で最大震度7。
約4800人が重軽傷を負い、家屋損壊は
約1万7千棟に上りました。
地震を機に過疎・高齢化が加速し、人口が
半減したそうです。
過疎・高齢化は全国的に中山間地や
島嶼(とうしょ)部で進んでいます。
今回の東北でも同じですが、
家や会社が地震や津波で壊れて
しまうことですね。
働く場所がなくなります。
他の場所に移るしかなくなりますね。
過疎化が進みます。
高齢化も進みます。
でも対策が必要ですね。

|

« 中国の大気汚染対策 | トップページ | 韓国の反日 »

ニュース」カテゴリの記事