« 韓国の反日 | トップページ | 南シナ海問題 »

オバマ大統領

オバマ大統領が苦境ですね。

オバマ米大統領は8日の記者会見で、
連邦政府の一部閉鎖の対応のため、
インドネシアでのアジア太平洋経済協力会議(APEC)への
参加を見送りました。

「米国が共に行動しないような印象を与えてしまう。
私が行くべきだった」と述べたそうです。

環太平洋経済連携協定(TPP)交渉の進展にも
一定の影響を与えたと認めたそうです。
アメリカがリードしていましたからね。

影響は大きいと思います。

オバマ氏は同日、野党・共和党のベイナー下院議長と
電話で協議し、政府の暫定予算案と債務(借金)
上限の引き上げ法案の早期可決を求めたが、
折り合えなかったそうです。

オバマケアの法案は、もっと議論が
あってよいと思いますが。
やり方がおかしいような気がします。
オバマももうだめですね。

|

« 韓国の反日 | トップページ | 南シナ海問題 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事