« 南シナ海問題 | トップページ | 中国の外貨準備高 »

リンガーハットの業績

リンガーハットの業績が好調のようです。

リンガーハットが11日8月中間連結決算を

発表しました。

最終利益が前年同期比約2倍の3億円となったそうです。

主力商品の「長崎ちゃんぽん」や、とんかつの
低価格メニューの販売が好調だったそうです。
コスト削減もよかったようです。

売上高は5・1%増の181億円でした。

これからは消費が冷え込む事態も考えられるので、
さらにコストを下げたいそうです。
材料の仕入れ価格や、物流コストの削減などに
取り組むそうです。

人気がありますね。
消費税の影響はどうなるでしょうかね。

|

« 南シナ海問題 | トップページ | 中国の外貨準備高 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事