« トヨタと日立の春闘 | トップページ | 中国紙の紙面 »

自民党の事業仕分け

自民党の事業仕分けをおこなうようです。

自民党行革推進本部の無駄撲滅プロジェクトチーム
(河野太郎座長)は11月から、政府予算の
公開仕分けを始めるそうです。

来春の消費増税前に「身を切る」姿勢を
アピールする狙いもあるそうです。

まず、厚生労働、国土交通、農林水産の
各省の事業を絞り込み、有識者らとともに
公開の場で無駄遣いがないかをただすそうです。

提言をまとめ、来年度予算編成に反映させるよう
政府に申し入れるそうです。

議員の海外視察経費や委員長手当など、
国会の予算も対象とする予定のようです。

事業仕分けをおこなうはよいことです。
でも、民主党みたいにパフォーマンスにならないように
して欲しいですね。
そして成果を出して欲しいですね。

|

« トヨタと日立の春闘 | トップページ | 中国紙の紙面 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事