« エネルギーの価格差 | トップページ | 都内での雪冷房 »

大相撲九州場所

大相撲が低迷しています。

一年納めの九州場所では例年集客に
苦戦してきたそうです。

日本相撲協会も“人気者”を広告塔に起用したり、
地元力士のPRに努めたりと、てこ入れ策を
講じてはいるそうです。

だが、いまのところ平日が不入りだった
昨年と比べても微増にとどまっているそうです。

会場内の通路に序ノ口から大関まで九州、
山口出身の力士の写真パネルが展示され、
郷土力士を応援する雰囲気づくりに努めているそうです。

ここまで4日間は昨年比で約150~500人増を
記録しているそうです。
実際まだまだ空席が目立っているそうです。

やっぱり、日本人力士がいませんからね。
外人ばっかりだとみるのも嫌になります。

やっぱり日本人の横綱をみたいですね。
育成のやり方を間違ったような気がしますよ。

|

« エネルギーの価格差 | トップページ | 都内での雪冷房 »

スポーツ」カテゴリの記事