« スズキがメガソーラー | トップページ | カネボウの白斑問題 »

新ダイナブック

東芝が、新しいノートパソコン

「ダイナブック キラV634/27K」を22日に
発売するそうです。
コンセントにつながない状態で22時間
使えるそうです。
内部の機器を効率的に動かすプログラムで
電力消費を少なくしたそうです。
重さは1.12kgで、液晶画面サイズが13.3インチの
東芝のノートパソコンでは最も軽いという。
販売想定価格は15万円前後だそうです。
22時間というのはすごいですね。
8時間で3日も充電がいらないのですね。
ノートブックも差別化しないと売れませんからね。
価格も妥当です。
パソコンからタブレットに移っていますから、
付加価値が必要です。

|

« スズキがメガソーラー | トップページ | カネボウの白斑問題 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事