« 日本版NSC法案 | トップページ | 次世代半導体 »

スバルの車

スバルの車がアメリカで売れているようです。

クルマがバカ売れして生産が間に合わないそうです。

富士重工業の「スバル」車です。
車が売れているのは日本ではなく
米国だそうです。

米国向けにサイズを大きくした『レガシィ』や
『フォレスター』などの人気が高いそうです。

2013年の米国での販売台数は前年比約9万台増の
42万台になる見通しです。 

急激な販売増が同社の生産能力を
逼迫する事態になっているそうです。

うれしい悲鳴ですね。

世界販売の約半分を米国市場で稼いでいるそうです。
すでに米国の生産子会社(スバル・オブ・インディアナ・
オートモーティブ)の生産能力を2016年末に現在の27万台から
40万台に増強する計画のようです。

こういう車を持っていると強いですね。
スバルは、根強いファンがいるのですね。


|

« 日本版NSC法案 | トップページ | 次世代半導体 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事