« 新ダイナブック | トップページ | 東京モーターショー »

カネボウの白斑問題

カネボウの白斑問題で集団提訴をおこなうようです。

カネボウ化粧品の美白化粧品で
肌がまだらに白くなる「白斑」の症状が
相次いでいます。
広島弁護士会の有志でつくる被害対策弁護団が
広島地裁に集団提訴する方針を固めたそうです。
弁護団によると、これまでこの問題で
カネボウに対する集団訴訟は起こされていないそうです。
顔や首などの白斑が今も消えないと訴える
広島県内の女性数人が原告となる予定ということです。
カネボウは慰謝料や医療費、通院交通費、
休業補償に応じる方針を示しているそうです。
「症状は回復する」という立場で、「白斑が消えない」と
いった後遺症への補償は認めていないそうです。
弁護団は後遺症についても慰謝料を求める方針の
ようです。

すごい人数の人に影響を与えていますからね。
カネボウも事業継続ができるのでしょうかね。

大変です。

|

« 新ダイナブック | トップページ | 東京モーターショー »

ニュース」カテゴリの記事