« NHKの日本の台湾統治放送問題 | トップページ | 尖閣・竹島の動画 »

横浜の待機児童

横浜市は保育所の「待機児童数ゼロ」を4月に
達成したそうです。

10日、10月1日時点の待機児童が
前年同期比71人減の231人だったと
発表したそうです。

統計が確認できる平成15年度以降、
10月時点では過去最少になったものの、
「横浜方式」に期待して入所を希望する人や
市外からの転入者が急増したそうです。

市保育対策課によると、10月1日時点の
保育所の申込者は3794人増の5万2589人で
過去最多だそうです。

入所児童は4161人増の4万9038人だったそうです。

未入所児童のうち、認可外の保育所などに
入所できた児童を除く231人が待機状態となったそうです。

横浜市はすごいですね。
これだけの市で待機児童を減らしています。

他の市もやるべきですね。
そうすれば、人口も増えるし、税金も増えると
思いますよ。

|

« NHKの日本の台湾統治放送問題 | トップページ | 尖閣・竹島の動画 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事