« 佐村河内守さん問題 | トップページ | フィギュア男子の視聴率 »

太陽光の事業者

太陽光で発電した電気の

固定価格買い取り制度についてです。
経済産業省は、発電の認定を受けたのに
事業を進めようとしない約670件の業者の
認定を取り消すそうです。

業者から事情を聞いた上で、3月にも初の
取り消し処分に踏み切るそうです。
発電用の土地と設備のいずれかしか
準備していない約780件についても、
8月末までに両方を確保しなければ認定を
取り消すそづえす。

認定時点の高い価格で電力を売れるため、
多くの企業が参入を表明したそうです。
でも、太陽光パネルが値下がりするまで
事業を始めない業者が続出していたそうです。

いろいろ考えていますね。
仕方ないでしょうね。
やっぱり、事業を進めないといけませんね。

|

« 佐村河内守さん問題 | トップページ | フィギュア男子の視聴率 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事