« 中国の日本企業への提訴 | トップページ | 石垣市長選 »

児童養護施設のドラマ

児童養護施設のドラマが問題になっています。

鹿児島市の高校2年の男子生徒(17)が
28日、日本テレビに対し、児童養護施設が
舞台の連続ドラマ「明日、ママがいない」の放送中止と
施設の子供への謝罪を求める約7000人分の署名を
提出したそうです。
このドラマは、登場人物のあだ名が
差別的だなどと批判を受けています。

男子生徒は、望まれないあだ名で呼ばれる
いじめを受け、小中学校で不登校になった経験
から「同じ思いをする子供が出ないようにしたい」と
考え、1月22日からインターネットの署名サイトで
賛同者を募っていたそうです。

男子生徒は「日テレは署名した多くの人の思いを真摯に受け止め、
施設に出向いて子供や職員に心から謝罪してほしい」と
訴えているそうです。

テレビ側ももっと、考えないといけませんね。
スポンサーはもういないようですが。

やっぱり、社会的に問題のある番組は
テレビでやったらいけないと思いますが。

|

« 中国の日本企業への提訴 | トップページ | 石垣市長選 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事