« ユニクロの業績 | トップページ | 三菱電機の採用 »

アメリカの中間選挙

今年は、中間選挙があります。

オバマ米大統領は今年に入り、
中間選挙へ向けて全米各地を
積極的に遊説しているそうです。

「経済活性化」や「雇用増加」を成果として
誇示し、最低賃金引き上げやインフラ
整備の推進を約束するなどしているそうです。
有権者の支持獲得に躍起となっているそうです。

オバマ大統領はこの2カ月間で、ウィスコンシン、
ミシガン、カリフォルニアなど8州を遊説したそうです。

焦点は、中間所得者層支援や雇用対策などの
生活に密着した問題だそうです。

オバマケアの社会保障は、反対が多くなって
います。

やっぱり、強いアメリカでないとダメだと
思います。
議会もねじれの状況ですから、ますます
リーダーシップが必要です。

|

« ユニクロの業績 | トップページ | 三菱電機の採用 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事