« ケンウッドが早期退職 | トップページ | 新しいキットカット »

川内原発

川内原発が再稼働するかも知れません。

原子力規制委員会は12日、事実上の合格証となる

「審査書案」を九州電力川(せん)内(だい)
原発1、2号機(鹿児島県)作成するそうです。
13日の規制委定例会で正式に決定するそうです。
川内は審査の重要課題となっていた
基準地震動(想定される最大の揺れ)について、
12日の会合で大筋で妥当と認められたそうです。
津波対策でも異論は出なかったそづえす。
再稼働一番乗りが事実上決定したそうです。
昨年7月の審査開始以来、初めて
合格見通しの原発が出ます。
ただ、審査書案作成後、地元で公聴会などを
開く必要があり、正式な合格決定まで
3カ月程度かかるそうです。
これで、電力が安く安定供給できます。
電力料金が、安くなればよいですが。

|

« ケンウッドが早期退職 | トップページ | 新しいキットカット »

経済・政治・国際」カテゴリの記事