« 釜山と博多の船旅 | トップページ | iPS細胞 »

アップルの業績

アップルの業績が増益のようです。

米アップルが23日、2014年1~3月期決算を
発表しました。

売上高が前年同期比4.7%増の456億4600万ドル
(約4兆6800億円)だったそうです。
純利益が7.1%増の102億2300万ドル
(約1兆0500億円)だったそうです。

売上高は1~3月期としては過去最高だそうです。
増益は5四半期ぶりだそうです。

スマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」の
販売が伸びたほか、音楽や映画などの配信サービスが
好調だったそうです。

高いiPhoneがアメリカと日本で売れていますからね。
ドコモも販売を始めましたから。
利益への貢献も大きいと思います。

でも、今後は、格安のスマートフォンがどんどん
発売されていますから、わかりませんね。
競争がどんどん激しくなります。

        

|

« 釜山と博多の船旅 | トップページ | iPS細胞 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事