« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

拉致問題と韓国

日本と北朝鮮が拉致問題の再調査開始などで 合意しました。 韓国の反応です。 韓国統一省報道官は30日、 「人道的見地から日本の立場を理解する」と述べたそうです。 一方で報道官は、北朝鮮の核問題をめぐる 日米韓の協調態勢が維持されるべきだと強調したそうです。 「日朝協議の動向を注視する」そうです。 韓国各紙は日朝合意を1面などで 大きく報道したそうです。 韓国の外交・安全保障当局の間では、 北東アジアにおける対北朝鮮問題の 主導権が日本に移るのではないかとの 見方も出ているそうです。 韓国の大統領の公約では、北朝鮮との 国交回復もあったと思います。 でも、経済問題や事故問題とかで、それどころでは ないですね。 唯一、反日で支持率を保っています。 日本から先を越されたと思っているのですね。

|

田母神氏が石原新党に

田母神氏が石原新党に入るそうです。

日本維新の会の石原慎太郎共同代表は29日、
国会内で記者会見を行いました。

維新を分党し新党を結成すると正式に
表明しました。
「石原新党」ですね。

「石原新党」には元航空幕僚長の
田母神(たもがみ)俊雄氏も参加するそうです。

田母神さんが、都知事選に立候補しました。
政党の応援もなく、あれだけの票を集められないですね。

石原新党は、政策がはっきりしています。

田母神さんの票は大きいでしょうね。

これから注目です。

|

日本維新の会の分裂

日本維新の会が分裂するそうです。

28日に突然表面化したそうです。

維新に残るか、それとも石原慎太郎共同代表に
ついていくかどうするかきめるそうです。

一方、結いの党や民主党の野党再編派には
維新の分裂を歓迎する声が多いあそうです。
野党再編は新たな局面に入ったそうです。

橋下氏らとともに野党再編を主導する
維新の松野頼久国会議員団幹事長や
小沢鋭仁国対委員長らは28日夜、
都内のホテルに集結したそうです。
その数約30人だそうです。

維新所属国会議員の約半数に
上ったそうです。

残りは、石原さんの所に行くのですね。
石原氏は旧太陽の党から行動をともに
してきた平沼赳夫、園田博之、藤井孝男各氏と
会談し、結束を確認したそうです。

首長経験者の山田宏、中田宏両氏らも加わる
見込みで、石原氏周辺は「少なくとも20人は
確保した」そうです。

自民党も公明党と解消して石原新党と
合流した方がよいと思いますが。

面白くなります。

|

ソニー

ソニーが、「PlayStation」を中国で

提供開始するそうです。
Microssoftに続いてです。
両社の投入戦略では同様の手法が
とられているそうです。
つまり、地元企業との合弁事業提携に
よってゲーム機を販売し、オンライン
サービスやソフトウェア小売を管理するそうです。
ソニーと合弁事業で提携するのは
Shanghai Oriental Pearl Groupで、
Shanghai Media Groupの子会社だそうです。
Microsoftと中国で提携するBesTVも、
Shanghai Media Groupの傘下にあるそうです。

中国では、ゲーム機が販売できませんでした。
やっと、販売できるのですね。

ソニーの業績はあまりよくないですから、
これで、よくなるとよいですね。

|

韓国への医療観光数

日本人の韓国への医療観光数が減っているようです。

韓国保健福祉部が、2013年に韓国を
医療目的で訪れた外国人患者数を
まとめたそうです。

全体数は増加したが、日本人は12年から14.7%
減少したそうです。
1万6849人だったそうです。

韓国に治療目的で訪れた外国人患者は
191カ国、21万1218人で、前年の
15万9464人から32.5%増加したそうです。

特に中国人患者数は急増し、前年より72.5%
増加したそうです。
5万6075人を記録したそうです。

2年連続で最多だった。

2位は米国人で3万2750人、
3位はロシアで2万4026人だそうです。

しかし日本人は減少傾向にあり、外国人患者に

おける日本人の割合は12年の12.4%から
8.0%に落ち込んだそうです。

中国が増えているからいいと思いますよ。
韓国もあまり気にする必要はないと
思いますが。

|

無人機の「グローバルホーク」

将来は米空軍の無人偵察機の

「グローバルホーク」を導入するようです。
防衛省は21日、来年度にも操縦士や
整備士の候補を米国に派遣し、
訓練させるそうです。
部隊の骨格もわかったそうです。
同機を運用する部隊は陸海空3自衛隊の
「共同部隊」として三沢基地(青森県)に置き、
要員は50人以上を配置するそうです。
収集した情報は防衛省(東京・市谷)に
置く情報本部が分析にあたるそうです。
防衛省は今年度予算で2億円を計上するそうです。
機種の性能や運用・整備方法、教育内容の
調査に充てるそうです。
年内に導入機種をグローバルホークに決め、
来年度予算案に購入費を盛り込むそうです。
人が行けない場所も、無人機だと行けます。
もう、無人機の時代になるのかも
知れません。

|

ポールマッカトニーの公演

ポールマッカトニーの公演が中止になるそうです。

来日中の元ビートルズのポール・マッカートニーさん(71)が
体調不良のため、21日の東京・日本武道館、
24日の大阪・ヤンマースタジアム長居での公演を
中止すると、主催者が20日発表したそうです。

マッカートニーさんは17、18日の
東京・国立競技場での公演を当日に
取りやめていました。

予定していた4公演全てが中止になるそうです。

マッカートニーさんは15日の来日後、
ウイルス性炎症により体調が悪化したそうです。

その後も回復しなかったそうです。
医師が静養に専念すべきだと判断したそうです。

71歳ですからね。
公演をすること自体が難しいと思いますよ。

最近、高齢でも歌っている人がいます。
昔の面影はなくなっています。

やっぱり、思い出の中の方がよいと思いますが。

|

中国将校5人起訴

米連邦大陪審が中国人民解放軍将校の
5人をサイバー攻撃によるスパイ行為の
容疑で起訴しました。

安全保障上の利益が損われて
いるとの米国の危機感があらわに
なりました。

米政府の動きに中国政府は早くも反発、
今後も激しい駆け引きが展開されそうだと
いうことです。

ホルダー米司法長官は19日、司法省で
記者会見での発言です。

「もううんざりだ。オバマ政権は、非合法的に
米国企業に損害を与えようとするどの国の活動も
見過ごさない」と述べ、強く中国を批判したそうです。

中国はサイバー攻撃を仕掛けているとの
指摘を一貫して否定しています。
ロシアに亡命した米国の中央情報局(CIA)
元職員の証言などを引用し、中国こそが米国の
サイバーテロの被害者だと強調しています。
歩み寄る気配はないようです。

それでも、オバマ大統領は動きませんからね。
中国も、わかっています。

完全に、中国のペースです。
アメリカの力やリーダシップが落ちましたね。
どうするでしょうか。

|

陸自新部隊

南西諸島の複数の島に、陸上自衛隊の

駐屯地を新設するそうです。

離島攻撃に対処する新部隊を配備するそうです。

政府が想定するのは

奄美大島(鹿児島県奄美市など)、
宮古島(沖縄県宮古島市)、
石垣島(同県石垣市)だそうです。

海洋進出を活発化させる中国を
念頭に南西諸島防衛を強化するそうです。

離島への攻撃や大規模災害に対応する
警備部隊で、2018年度までの
配備を予定しているそうです。

南シナ海で、今、いろいろ中国と周辺諸国の
問題が起こっています。

日本とも何があるかわかりません。

準備する必要があります。

|

村上海賊の娘

「村上海賊の娘」が売れているそうです。

作家和田竜さんの小説「村上海賊の娘」です。

上下巻合わせた発行部数が16日、
計100万部に達したそうです。
新潮社が発表だそうです。

同作は今年の本屋大賞と吉川英治文学新人賞を
受賞しているそうです。

新潮社によると、昨年10月の初版は
上巻が5万部、下巻が4万5千部で、
それぞれ15回増刷したそうです。

16世紀後半の村上水軍を題材にした
歴史小説です。

毛利の水軍ですね。
今、黒田官兵衛の時代です。

本屋大賞は人気がありますね。

戦国時代の話は面白いですからね。


|

GMのリコール

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)です。

15日、世界で約299万台をリコール
(回収・無償修理)すると発表したそうです。

同社では小型車の欠陥を長年放置した
問題が2月に発覚しました。

今年実施したリコールの対象台数は延べ1000万台を
超えたそうです。

トヨタ自動車が2009~10年に実施した
リコールに匹敵する規模となったそうです。

トヨタのときは、結局、トヨタの原因では
ありませんでした。

でも、今回は、GMの問題です。
死亡事故も起こっています。
そして、2年も放置していました。

影響が大きいですね。
GMにとっても、アメリカにとってもです。

 

|

南シナ海問題

南シナ海のパラセル(中国名・西沙)諸島付近で

中国とベトナムの艦船が衝突した問題についてです。
ケリー米国務長官は12日、
最も新しい懸念がパラセル諸島に対する中国の
挑戦であることは明らかだ」と述べたそうです。
この問題で、米国の閣僚が中国を名指しで
批判したのは初めてだそうです。
ケリー氏は「南・東シナ海の航行に関わる
全ての国がこの攻撃的な行動を深く懸念している」と
強調したそうです。
領有権争いの解決に向けた「行動規範」の策定と、
国際法に基づいた平和的解決の重要性を
訴えたそうです。
アメリカの覚悟を中国は見ています。
どこまでどうするかですね。
オバマ大統領のシリア問題、ウクライナ問題を
見ていますからね。
完全に失敗です。
そして、一番、見ているのは、周りの国です。
日本などですね。
この対応で、日本の今後が変わりますよ。

|

大人用おむつ

日本式の大人用おむつが、
国際標準として認められるそうです。

現在、国際標準になっている欧州式は
丸ごと交換するそうです。

日本式は、紙おむつの中に吸水材の
「尿取りパッド」を貼りつけて使います。

国際標準化機構(ISO)から「安上がりで
漏れにくく、省資源」と評価されたそうです。

ユニ・チャームや花王などの国内メーカーは、
世界市場での展開に追い風になると
期待しているそうです。

ISOは、大人用おむつの評価指針を
定めているそうです。

各国の病院や介護施設などは、この指針に沿って
製品を選ぶことが多いそうです。

尿漏れなどでおむつが汚れると丸ごと交換する
欧州式は、広く普及しているそうです。
パッドを使う日本式は、ISOの評価指針では
明記されていないそうです。

いいですね。
これで、海外にも販売することが
できます。

|

東南アジア諸国連合首脳会議

東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議が
11日開かれました。

中国とベトナムの艦船衝突で緊迫する
南シナ海情勢についてです。
一部首脳から強い対中批判が相次いだ。

会議筋によると当事国であるベトナムの
グエン・タン・ズン首相は中国が南シナ海に
石油掘削設備を「厚かましくも設置」しベトナムの
艦船を「攻撃した」と猛烈な調子で非難したそうです。

地域大国インドネシアのユドヨノ大統領は
「われわれはこの砲艦外交を止めなければならない」と
言明したそうです。
「道義的な勇気を示す必要がある」と力を込めたそうです。

今回の一連の会議では、ASEAN内に
「黙っていればASEANの役割は大きく損なわれる」
(シンガポール外相)という、かつてない危機感が
漂っているそうです。

日本もアメリカも中国を非難しています。

中国の対応を見たいですね。

|

南シナ海のトラブル

中国とベトナムが領有権でトラブルに

なっています。
中国と東南アジア諸国は1960年代末期から
摩擦を繰り返してきたそうです。
南シナ海は、豊富な海洋資源を埋蔵し
海上交通の要衝でもあります。
74年にはパラセル諸島で南ベトナム軍(当時)と
衝突し、同諸島全域を掌握したそうです。
88年にもスプラトリー諸島でベトナム軍を攻撃し、
一部の島を実効支配下に置いたそうです。
さらに92年に米軍がフィリピンから撤退すると、
フィリピンが領有権を主張していた同諸島の
ミスチーフ環礁を95年に占拠したそうです。

中国は米国の軍事力への対抗もあるそうです。

でも、オバマ大統領では、難しいですね。
次は、もっと強い大統領でないと、中国は
抑え込めないでしょうね。

東シナ海より南シナ海の方が
トラブルになりそうですね。

|

母の日

5月11日は母の日です。

全国の母親1000人に母の日に欲しいギフトに
ついて聞いたそうです。

生活雑貨店「アフタヌーンティー・リビング」を
展開するアイシーエル(東京都渋谷区)の
調査だそうです。

1位は「花(生花)」、
2位は「手紙/メッセージカード」
3位には「お菓子」、
4位に「レストランなどで外食」、
5位には「旅行」

だそうです。

子どもが母の日に贈りたいギフトも
聞いたそうです。

1位は母親がほしいギフト同様に「花(生花)」
2位は「お菓子」、
3位には「花(プリザーブドフラワー)」

だったそうです。

先日、テレビで言っていましたが、
そのときの
1位は、化粧品や美容器具など
美容に関係するものでした。

上にはありませんね。

どのアンケートが正しいのでしょうか。

花やお菓子を売りたい企業の
思惑もあるのでしょうか。

|

スマートフォンの通信速度

スマートフォンの通信速度についてです。

総務省は今秋、携帯電話各社のスマートフォンの
通信速度について、共通の基準で実際に測る

実証実験を初めて行うそうです。

消費者から、各社の通信速度の広告について

「広告より遅い」「わかりにくい」といった
苦情が出ているそうです。
統一した基準を作るのが狙いだそうです。

全国で15都市程度の計約1500か所で、
総務省が送信したデータを受信する速度を
測るそうです。

そうですね。
遅い気がします。
でも、料金は変わりません。

遅いなら料金を返せと言いたいですね。
やっぱり、きちんと基準を作って、
測定する必要があるかも知れません。

|

ふるさと納税

ふるさと納税が増えているそうです。

出身地や応援したい自治体に寄付する

「ふるさと納税制度」です。
活況だそうです。
見返りに贈呈される特産品目当てに寄付金が
急増する自治体が増えているそうです。
特産品の生産が追いつかずに数カ月
待ちになるケースもあるそうです。
納税者にとっては節税になる上、
お得な特産品が手に入り、自治体は税収増と
地元のPRにもつながるとあるそうです。
双方がメリットを感じているようです。
2000えんを超える部分は、所得税と合わせて全額が
控除されるようです。
特産品で、納税がなくなる自治体もあるようです。
でも、地元の売上になりますから
よいですよね。
地元の特産品を購入していると思えば
よいと思います。

|

ブッシュの弟

ブッシュ前大統領の実弟で
元フロリダ州知事のジェブ・ブッシュ氏(61)です。

2016年の米次期大統領選の共和党候補に、

急浮上してきたそうです。
本人が出馬に前向きな発言をしたそうです。
兄のブッシュ氏も期待を表明したそうです。
父と兄がともに大統領を務めたジェブ氏の
知名度は抜群で、共和党支持者を中心に
待望論が強まっているそうです。
兄のブッシュ前大統領は1日放映の
CNNのインタビューで、
「彼なら偉大な大統領になるだろう」と
賛意を表明したそうです。
共和党に、よい候補がいませんからね。
いいかもしれません。
まず、知名度がありますね。
これから注目かもしれません。

|

韓国の地下鉄事故

韓国では、船の沈没事故がおこりましたが

今度は、地下鉄事故が起こったそうです。
ソウルの地下鉄で追突事故が起きました。
ソウルの地下鉄2号線上往十里駅で
2日午後3時半(日本時間同)ごろ、
列車の追突事故が起きたそうです。
韓国消防当局によると、乗客ら240人が
けがを負ったそうです。
うち3人は骨折などの重傷だということです。
事故が起きた時間帯は帰宅ラッシュ前だったそうです。
でも3日からの4連休を前にした金曜日です。
列車内は「ほぼ満員だった」そうです。
後続列車の乗客男性は「突然、ガンという音で
車両が傾き、乗客が倒れた」と説明したそうです。
続きますね。
原因はまだわかっていないそうです。
船もそうですが、根本的な対策が必要ですね。

|

アメリカの新車販売

アメリカの新車販売が好調のようです。

米調査会社オートデータが1日、4月の
米国での新車販売台数を発表しました。

前年同月比8・1%増の139万513台になったそうです。

2カ月連続で前年実績を上回ったそうです。

春の販売シーズンに入って需要が堅調に
推移し、営業日数が前年より1日多かったことも
よかったそうです。

日本メーカーの販売台数は、全体で3位となった
トヨタ自動車が13・3%増の19万9660台だったそうです。

6位の日産自動車が18・3%増の10万3934台だったそうです。
ともにスポーツタイプ多目的車(SUV)の販売が
好調だったそうです。

5位のホンダは1・1%増の13万2456台だったそうです。

アメリカでは、SUVに人気がありますね。
アメリカの景気もよさそうです。

日本メーカーも好調のようです。

|

物価目標

日本銀行は30日、
「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」を
発表しました。

景気や物価の見通しを示すレポートです。


消費税率引き上げの影響を除いた
消費者物価(生鮮食品を除く)の上昇率を、
2016年度は前年度比2・1%としたそうです。

展望リポートでは、14年度の物価上昇率を1・3%、
15年度を1・9%とし、1月時点の
見通しから変更しなかったそうです。

黒田総裁は、
「2%の物価安定目標に向けての道筋を
順調にたどっている」と述べ、緩やかな
インフレ基調が続くとの見方を示したそうです。

給料も上がるようにして欲しいですね。

まだデフレの感じが残っています。
ゆっくりインフレになるのが、健全な
経済です。

|

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »