« GMのリコール | トップページ | 陸自新部隊 »

村上海賊の娘

「村上海賊の娘」が売れているそうです。

作家和田竜さんの小説「村上海賊の娘」です。

上下巻合わせた発行部数が16日、
計100万部に達したそうです。
新潮社が発表だそうです。

同作は今年の本屋大賞と吉川英治文学新人賞を
受賞しているそうです。

新潮社によると、昨年10月の初版は
上巻が5万部、下巻が4万5千部で、
それぞれ15回増刷したそうです。

16世紀後半の村上水軍を題材にした
歴史小説です。

毛利の水軍ですね。
今、黒田官兵衛の時代です。

本屋大賞は人気がありますね。

戦国時代の話は面白いですからね。


|

« GMのリコール | トップページ | 陸自新部隊 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事