« 大人用おむつ | トップページ | GMのリコール »

南シナ海問題

南シナ海のパラセル(中国名・西沙)諸島付近で

中国とベトナムの艦船が衝突した問題についてです。
ケリー米国務長官は12日、
最も新しい懸念がパラセル諸島に対する中国の
挑戦であることは明らかだ」と述べたそうです。
この問題で、米国の閣僚が中国を名指しで
批判したのは初めてだそうです。
ケリー氏は「南・東シナ海の航行に関わる
全ての国がこの攻撃的な行動を深く懸念している」と
強調したそうです。
領有権争いの解決に向けた「行動規範」の策定と、
国際法に基づいた平和的解決の重要性を
訴えたそうです。
アメリカの覚悟を中国は見ています。
どこまでどうするかですね。
オバマ大統領のシリア問題、ウクライナ問題を
見ていますからね。
完全に失敗です。
そして、一番、見ているのは、周りの国です。
日本などですね。
この対応で、日本の今後が変わりますよ。

|

« 大人用おむつ | トップページ | GMのリコール »

経済・政治・国際」カテゴリの記事