« 韓国への医療観光数 | トップページ | 日本維新の会の分裂 »

ソニー

ソニーが、「PlayStation」を中国で

提供開始するそうです。
Microssoftに続いてです。
両社の投入戦略では同様の手法が
とられているそうです。
つまり、地元企業との合弁事業提携に
よってゲーム機を販売し、オンライン
サービスやソフトウェア小売を管理するそうです。
ソニーと合弁事業で提携するのは
Shanghai Oriental Pearl Groupで、
Shanghai Media Groupの子会社だそうです。
Microsoftと中国で提携するBesTVも、
Shanghai Media Groupの傘下にあるそうです。

中国では、ゲーム機が販売できませんでした。
やっと、販売できるのですね。

ソニーの業績はあまりよくないですから、
これで、よくなるとよいですね。

|

« 韓国への医療観光数 | トップページ | 日本維新の会の分裂 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事