« 中国の株価 | トップページ | 集団的自衛権 »

米軍慰安婦

今度は、米軍慰安婦が出てきました。

朝鮮戦争の休戦後、在韓米軍基地近くの
売春街(基地村)で米兵ら相手の
売春をしていた韓国人女性ら122人です。

25日、「米軍慰安婦」として韓国政府の
厳しい管理下に置かれ、人権を侵害されたなどとして、
1人当たり1千万ウォン(約100万円)の国家賠償を
求める集団訴訟をソウル中央地裁に
起こしたそうです。

訴訟を支援する団体によると、「米軍慰安婦」に
よる国家賠償訴訟は初めてだそうです。

慰安婦たちは「基地村女性」と呼ばれ、
1960~80年代、韓国政府が在韓米軍維持などの
ために売春を奨励したほか、性病検査も
強制していたそうです。

河野談話の調査が行われました。
いかに、調査がいいかげんだったか
わかりました。
賠償も取れないと思ったのでしょうか。

今度は、米軍の慰安婦の問題です。
韓国って変わった国ですね。

|

« 中国の株価 | トップページ | 集団的自衛権 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事