« 電子タバコ | トップページ | アップルのスマートウォッチ »

中国の輸入先

韓国産業研究院と韓国貿易協会が
発表したそうです。

2013年の中国輸入市場における
韓国の占有率は2012年の9.17%から
9.24%に上昇したそうです。

日本を抜いて中国最大の輸入相手国と
なったそうです。

日本の占有率は9.78%から8.19%に
減少し2位だそうです。

分析によると、中国では機械・電子産業が急速に
発展し最大の輸出産業となったことで、質の高い
韓国の部品の需要が激増したそうです。

中国と日本の領有権問題などによる
関係悪化も間接的に韓国企業へ
利益をもたらしたそうです。

結局、サムスンが大きいですね。
でも、中国で最終製品を作っていますから、
安い、スマートフォンが出来ます。

韓国の製品に中国の製品がすぐに
追いつきます。

|

« 電子タバコ | トップページ | アップルのスマートウォッチ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事