« 燃料電池車 | トップページ | 維新の会と結いの党 »

カネボウの経営

カネボウ化粧品の美白化粧品を

使った人の肌がまだらに白くなる
白斑問題が続いています。
同社が対象商品の自主回収に
動き出してから4日で1年を迎えたそうです。
同社は当初、1年程度で症状が回復すると
見込んでいたが、被害者約1万9千人のうち、
ほぼ完治した7千人余りを除く約1万2千人に
いまだ症状が残っているそうです。
親会社の花王と抜本的な組織改革を行うなど
信頼回復を急いでいるそうです。
長びく白斑問題は経営に影を落としている。
かなり以前から、問題があったのに放置して
いましたからね。
症状がよくならないのですね。
カネボウだけだと、倒産していますね。
補償もあるでしょうから、まだかかりますね。

|

« 燃料電池車 | トップページ | 維新の会と結いの党 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事