« 大暑 | トップページ | アジアインフラ投資銀行と韓国 »

病死の豚

中国国営新華社通信(英語版)だそうです。

病気などで死んだ豚を業者に売り渡したなどとして、
安徽省宿州市(土へんに甬)橋区にある動物検疫当局で
トップを務める男が逮捕されたそうです。

男は、この動物検疫当局が集めた病気などで
死んだ豚138頭を業者に1頭約200元
(約3300円)で売ったそうです。

男は業者に食肉加工業者の連絡先まで教えていたそうです。

ほかにも、男はこれまでに20以上の業者から
賄賂を受け取り、検疫などを免除していたそうです。
このため違法に処理された肉が市場に
出回ったそうです。

こういうニュースがあるたびに、中国産の食品に
疑問が出ますね。

通常は、病死の豚を売りますか。
考えられません。
それが、中国でおこなわています。

日本は、輸入を考え直す時期ですね。

|

« 大暑 | トップページ | アジアインフラ投資銀行と韓国 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事