« 中間貯蔵施設 | トップページ | 日中韓のFTA交渉 »

アメリカの議員の来日

米連邦議会議員の来日が
今年に入り続いているそうです。

外務省の調べで、次期大統領選の共和党有力候補ら
「大物」を含め、31日までに54人だそうです。

記録に残る平成15年以降の年間最多を
大きく更新したそうです。

同省は背景に中国の台頭を受け
米ワシントンで同盟国・日本への関心が
高まっているそうです。

外務省によると、15~24年の来日議員は
年間10人前後だったが、25年は26人に
増加したそうです。

今年は8月末までに25年の2倍を超えたそうです。
次期大統領選の共和党候補に
有力視されるルビオ上院議員のほか、
ロイス下院外交委員長ら実力者も
含まれるそうです。

面白いですね。
敵が出来ると、親密になるのですね。
安倍政権が安定しているのも
ありますね。

いいことです。

|

« 中間貯蔵施設 | トップページ | 日中韓のFTA交渉 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事