« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

スカイマークの業績

国内航空3位のスカイマークの業績です。

平成27年3月期通期の単
独業績予想を下方修正するそうです。

売上高は882億円(従来予想は1044億円)、
営業損益は124億円の赤字(同3億円の黒字)に
それぞれ引き下げたそうです。

最終損益は136億円の赤字(前期は18億円の赤字)と、
2期連続の最終赤字となるそうです。
従来予想は3億円の黒字だったそうです。

円安による燃料費高騰や格安航空会社
(LCC)との競争激化で厳しい経営が
続いているそうです。

飛行機の発注で補償問題も
ありました。

競争も激化していますから、
今後も厳しいですね。

|

JRの業績

JR東日本、JR東海、JR西日本の

JR上場3社の平成26年9月中間
連結決算が29日出そろったそうです。
3社とも増収・最終増益となり、
売上高と最終利益が中間期として
過去最高を更新したそうです。
東海は売上高と最終利益が過去最高に
なったそうです。
主力の東海道新幹線の運輸収入は
2.3%増の5636億円と好調だったそうです。
西日本は売上高と各利益が過去最高となり、
単体の運輸収入は1.6%増の3948億円
だったそうです。

東日本は売上高と最終利益が
過去最高となったそうです。
単体の運輸収入は1.1%増の8697億円。
駅構内の改良工事に伴う閉店などが
響いた駅ナカの物販・飲食部門を除くと、
主な部門はおおむね増収増益だったそうです。
鉄道がよいということは、人が動いて
いるということです。
消費税の影響はなかったのですね。
景気が、よいということです。
いいことです。

|

SIMロック解除へ

SIMロックが来年、解除されるそうです。

「SIMロック」は、携帯電話会社が販売した
スマートフォンなどの端末を他社回線で
使えないように制限する機能です。

総務省は、「SIMロック」について、2015年夏を
めどに原則解除するよう携帯各社に
求めるそうです。

端末購入から一定期間を経過すれば、
希望する利用者は使い慣れた端末のまま
携帯会社を変更できるようになるそうです。

来秋発売が予想される米アップルの

次期「iPhone(アイフォーン)」などは、
「乗り換え」が自由になるそうです。

携帯各社は、2年契約を条件に端末代金を
大幅に引き下げているそうです。

本当は、SIMロックがあるのが、おかしいですね。
誰でも、自由に機器や携帯電話を
選択できる必要があります。

やっと、来年できますね。
いいことです。
携帯電話料金が、もっと安くなるといいですが。

|

消費税10%

消費税を10%にするかどうかの判断が

迫っています。
消費税率を10%に引き上げた場合の
平成28年度の国内新車販売台数に
ついてです。
政府と日本自動車工業会が最大で
年間50万台減少すると試算して
いるそうです。
年間の総販売台数の約1割に相当するそうです。
国内の製造業出荷額の約2割を占める
自動車産業の業績が落ち込めば、安倍晋三政権が
最優先で取り組む景気回復の大きな足かせと
なります。
年末の消費税再増税の判断にも影響を
与えそうです。
消費税の8%でも、まだ景気が回復した
実感がありませんね。
今回の10%は、いろいろな業界が心配して
います。
難しい判断です。

|

アルコール依存症の女性

厚生労働省研究班が2013年の

調査結果を発表したそうです。
アルコール依存症の女性は推計
14万人に上るそうです。
5年前と比べて急増しているそうです。
コミュニケーションを深めるために、
あるいは気晴らしのためにお酒を
飲んでいたのが、いつの間にか
「のまれて」しまうそうです。
2006年に全国54の医療機関で
行われた抽出調査だそうです。
アルコール依存症の入院患者の
平均年齢は男性52.4歳、
女性43.7歳だそうです。
アルコールを摂取し始めてから
依存症になるまでの期間について
はっきりしたデータはないそうです。
男性の15~20年に対し、女性は約10年とも
いわれているそうです。
お酒に依存するようになって、
お酒の量が増えていくのですね。
気を付ける必要があります。

|

ドクターX

ドクターXが好調のようです。

米倉涼子(39)さんが主演を務める
テレビ朝日「ドクターX~外科医・大門未知子~」
(木曜後9・00)です。

第3話が23日に放送されました。
平均視聴率は20・8%(ビデオリサーチ調べ、
関東地区)だったそうです。

初回(9日)21・3%、第2話(16日)20・9%に
続く3週連続“大台”突破だそうです。

全話平均23・0%を記録したシリーズ
第2弾も成し得なかった“快挙”を達成したそうです。

瞬間最高は岩下志麻(73)と北大路欣也(71)が
言葉を交わす9時53分に記録された23・0%
だったそうです。

周りの俳優もいいですね。
うまい役者ばっかりです。
ストーリも面白いですね。
これからも、好調が続きそうです。

|

教員数

財務省の試算です。

全国約3万の公立小中学校をすべて
標準的な規模に統廃合すると、5462校
少ない2万5158校になるとの試算を
まとめたそうです。

必要な教員数は小学校だけで今より
約1万8千人少なくなるそうです。

試算をもとに、来年度予算案で教員の
定員削減と人件費抑制を文部科学省に
求めていくそうです。

財務省は「機械的試算」として、試算通りの
統廃合を求めるものではないとの
姿勢だそうです。

少子化のペースに比べて学校統廃合や
教員数の削減が進んでいない状況を示すことで、
文科省に対して教員の人件費に充てる
予算をカットするよう求める狙いがあるそうです。

確かに、生徒数はどんどん減っているのに、
小中学校は、減っていませんね。
当然、教員も減っていないでしょうね。

年取った人から、退職させるとよいと
思います。
税金の無駄遣いですね。

私立大学ももっと減らした方がよいですね。

|

グーグルの人格権問題

グーグルの検索結果の
人格権問題です。

日本人男性の人格権が侵害されているとして、

東京地裁がインターネット検索最大手
「グーグル」に対して、検索結果の
一部の削除を命じた仮処分決定についてです。
グーグル日本法人は22日、朝日新聞の
取材に「命令に従う」と明かしたそうです。
男性の代理人によると、仮処分で削除を
命じられた122件の検索結果は、ほぼ
すべて表示されなくなったそうです。
グーグルが決定に従う姿勢をみせたことで、
今後、ハードルが高いと思われていた
「検索結果の削除」を求める人が増える
可能性があるそうです。
やっぱり、個人情報を検索結果に
表示するのが、問題がありますね。
でも、グーグルが裁判所の決定に
従ったのはよかったですね。

|

グーグルの買収

グーグルがまた買収しました。

今回はGoogleがFirebaseを買収したそうです。

Firebaseは、互いに同期するモバイルアプリと
ウェブベースアプリを記述するメカニズムを
開発者に提供する企業だそうです。

Googleは、Firebase従業員が
「Google Cloud Platform」チームに
組み込まれると発表したそうです。

Firebaseは、ブラウザ内または
モバイルOSであるAppleの「iOS」
およびGoogleの「Android」で実行する
アプリが、中央サーバを利用してデータを
保存および共有することによって
ロックステップ方式で動作できるようにする
サービスを提供しているそうです。

よくわかりませんね。

グーグルはいろいろな企業を
取り込んでいます。

|

ダイソンの加湿器

ダイソンが加湿器を発売するそうです。

ダイソンは10月20日、水に潜む
バクテリアを99.9%除菌する加湿器
「Dyson Hygienic Mist」を発表したそうです。

エアマルチプライアー技術を用い、
部屋を均一に潤す点も特徴だそうです。

11月6日に発売する予定で、
価格はオープンだそうです。
店頭参考価格は5万8800円だそうです。

売れるでしょうか。

加湿器は、日本のメーカーも作って
いますからね。
何か、違った特徴があるのでしょうか。

でも、ダイソンが発売したのだから
何かあるのでしょうね。

注目です。

|

消費税の増税

毎日新聞は18、19両日に全国世論調査を

実施したそうです。
来年10月の消費税率10%への
引き上げについて尋ねたそうです。
「反対」が73%で「賛成」の25%を
大きく上回ったそうです。
今年4月に税率が8%に引き上げられる前に
比べて暮らし向きがどうなったかに
ついても聞いたそうです。
45%が「悪くなった」と回答したそうです。
53%が「変わらない」と答えたそうです。
「良くなった」と答えた人は1%だったそうです。
確かに、消費税の影響なのか、小売業が
よくないですね。
そして、身近な、食品や日用品の値上がりが
続いています。
これは、円安の影響もありますが。
消費者の印象はよくないですね。

|

韓国の野外公演

17日午後にソウル近郊、京畿道城南市の野外公演場です。

ガールズグループの公演中、会場に
あった換気口のふたが崩落したそうです。

ふたに乗っていた観客が転落した事故で、
消防当局によると午後8時現在、16人の
死亡が確認されたそうです。
重傷者は10人だそうです。

重傷者は近くの病院に搬送され治療を
受けているそうです。
けがの状態が深刻なため死者は
さらに増える可能性があるそうです。

事故当時、ガールズグループ4Minute

(フォーミニッツ)が公演中で、会場では
約700人が観覧していたそうです。

一部観客がやや高い位置にあった
換気口のふたに乗って観覧していたところ、
ふたが崩落したそうです。

韓国って、いつも事故が起こりますね。
そして、考えられない事故になります。
野外公演で、死傷者が出るのは
異常ですね。

どんな管理運営をしているのでしょうか。

|

首都圏のマンション販売

不動産経済研究所が16日、9月の

首都圏(東京、神奈川、埼玉、
千葉の1都3県)のマンション
発売戸数を発表しました。
前年同月比44・1%減の3336戸
だったそうです。
マイナスは8カ月連続だそうです。
前年は9月末までに契約すれば5%の
消費税率が適用されたため駆け込み
需要が発生しており、その反動減が
響いたそうです。
減少幅は8月の49・1%減から縮小したが、
引き続き大幅減だそうです。
ここでも、消費税の影響が出ているのですね。
日常製品だけでは、ありませんね。
企業の業績はよいようですが、
給料はあまり増えていないのでしょうね。

|

livedoor Reader

先日livedoor Readerを終了すると

アナウンスされていました。
でも、撤回するそうです。
10月1日には、サービスを12月25日に
終了すると発表していました。
ブログでは他社製RSSリーダーへの
乗り換え手順を紹介していたそうです。

 「みなさまのご要望を受けこれを撤回し、
サービス継続の道を検討中です」だそうです。
継続の詳細は決まり次第、ブログで発表するそうです。

 「Google Reader」が昨年7月にサービスを
終了してからはRSSリーダーの代表格として
扱われることも多かったそうです。
サービス終了のアナウンスに
残念がる声も多かったそうです。
とりあえずよかったですね。

|

東京株式

週明け14日の東京株式市場です。
大幅続落で始まりました。

日経平均株価は寄り付き直後に下げ幅が
300円を超え、8月11日以来、ほぼ2カ月ぶりに
一時1万5000円を割りました。

寄り付きは、前日比263円68銭安の
1万5036円87銭。
1万5000円割れ後も、さらに350円超まで下げ幅を
拡大しています。

前日のニューヨーク株式市場でダウ工業株
30種平均は大幅続落しました。
終値は前週末比223ドル安の1万6321ドルに
なりました。

4月15日以来、約半年ぶりの安値となったそうです。

これを受けて14日朝方の円相場は
9月中旬以来ほぼ1カ月ぶりに
1ドル=106円台になりました。

ヨーロッパが不安材料ですね。
日本も不安になっています。
中国もよくないですね。

|

香港のデモ

香港のデモがなかなか終息しませんね。

香港の次期行政長官選挙の制度改革に
抗議する大規模デモです。

香港政府と民主派の対話が中止された後、
最初の週末を迎えました。

一時減っていたデモ参加者が戻り始めた
そうです。
デモ隊が勢力を盛り返しているそうです。

12日にかけ再び大規模化する可能性もあり、
衝突の懸念など緊張が続いているそうです。

11日付の香港紙「リンゴ日報」は、
中国全国人民代表大会常務委員長で香港・
マカオ問題を担当する張徳江氏が、中国広
東省広州市で香港トップの梁振英行政長官ら
高官と会談するそうです。
対応について話し合うそうです。

早く、しないとデモが他の地域に
拡大します。
インターネットがありますからね。
あっという間です。

|

ジェットスターの業績

成田空港を拠点とする格安航空会社(LCC)の
ジェットスター・ジャパン
(千葉県成田市)です。

平成26年6月期決算(単体)は、
最終損益が111億円の赤字となったそうです。
赤字幅が前期の88億円から拡大したそうです。

営業損益は107億円の赤字(前期は90億円の赤字)

だったそうです。

他のLCCなどとの競合が激しくなっているそうです。

関西空港を第2の拠点空港とする計画や
国際線への進出計画が遅れたそうです。
手持ちの機材を十分に活用できなかったそうです。

格安ですからね。
効率的に運営しないと利益が
でませんね。
競争も激しくなっています。

|

御嶽山の噴火

御嶽山の噴火で、まだ行方不明の人の

捜索が行われています。
御嶽山(長野・岐阜県境、3067メートル)の
噴火で犠牲になった55人のうち、20人が
頭部や首に噴石が当たって死亡したそうです。
いずれも即死だったそうです。
20人以外の死因は、34人が頭や胸など
複数箇所に噴石が当たるなどした
外傷性ショック死や多発外傷の
疑いだそうです。
他の1人は気道熱傷だそうです。
検視に関わった医療関係者への取材だそうです。
それだけ、噴火がすごかったのですね。
噴石ってすごいのですね。
日本は地震国ですから、こういう噴火に
対して、どうするか対策をとる必要が
あります。

|

日米防衛協力の指針

日米両政府は8日、外務・防衛局長級
による防衛協力小委員会を防衛省で
開いたそうです。

日米防衛協力の指針(ガイドライン)の
見直しに関する中間報告をまとめたそうです。

朝鮮半島有事など日本周辺で自衛隊が
米軍を後方支援する現行の「周辺事態」を
削除し、平時から「緊急事態」まで切れ目なく
米軍支援を可能にするそうです。

米軍への後方支援や海洋安全保障での
対米協力の範囲を「グローバル(地球規模)な
平和と安全」を目的としたものにまで拡大する
ことも明記したそうです。

一連の見直しによって自衛隊の活動に
地理的制約は事実上なくなるそうです。

両政府は年内に見直し作業を完了させるそうです。

いろいろな場合があります。

国会でも議論されていましたが、
周辺事態が刻々と変化しています。

それに対応することが重要ですね。

|

エボラ出血熱の薬

富士フイルム株式会社の開発した薬が

エボラ出血熱に効果があるそうです。
世界中で注目されているそうです。
富士フイルム株式会社は、ドイツの医療機関から、
ランクフルト大学病院に搬送されたウガンダ人の
エボラ出血熱患者の治療のために10月4日
(現地時間)に「アビガン錠」が投与されたとの
連絡を受けたそうです。

富士フイルムはドイツからのアビガン錠提供依頼に対し、
日本政府と協議の上で緊急対応したそうです。
投与された患者は、シエラレオネ共和国で
医療活動に従事しているなか、エボラ出血熱
ウイルスに感染していることが判明したそうです。
治療のためにフランクフルトへ移送されていたそうです。

富士フイルムの「アビガン錠」に対しては、
既にフランス、ギニア両政府がエボラ出血熱に
対する中規模の臨床試験を実施することを
検討しているそうです。
すごいですね。
もし、効果があるなら、世界中で使用することが
できます。
早急に試験が必要ですね。

|

アメリカの失業率

アメリカの失業率がよくなっています。

アメリカ労働省が9月の雇用統計を
発表しました。

失業率は5.9%と前の月より
0.2ポイント改善したそうです。

失業率が5%台となるのはリーマンショック前の
2008年7月以来だそうです。
6年2か月ぶりのことだそうです。

また、景気を敏感に反映する「農業分野以外の

就業者数」も前の月より24万8000人増加したそうです。
21万人程度の増加を見込んでいた

市場の予想を大幅に上回ったそうです。

これを受けてニューヨーク株式市場の

ダウ平均株価は200ドルを超す上昇と
なりました。

3日ぶりに1万7000ドルを回復しました。

外国為替市場ではドルを買う
動きが活発となり、円相場は、
1ドル=109円75銭から85銭になりました。

アメリカの株価って、雇用と住宅ですからね。
雇用がよくなれば、上がります。
景気もよくなっているのでしょうか。

|

エボラ出血熱

エボラ出血熱が拡大しています。

フランスの記事だそうです。

フランス人の女性看護師がリベリアで
医療活動中にエボラ出血熱に感染しました。

日本の製薬会社が開発した インフルエンザ
治療薬を投与された後、快方に向かって
いるそうです。

治療薬は、富士フイルム傘下の富山化学工業
(東京)が開発したファビピラビル(販売名・アビガン錠)
だそうです。

 
今年3月に日本で承認を取得したが、エボラ熱に

対する承認は得ておらず、エボラ熱の患者への
投与は初めてだったそうです。

 
フランスからの要請を受けた富士フイルムが、
日本政府と協議の上で薬を提供。 
看護師は9月19日から服用を始めていたそうです。

良くなっているのは、よいことです。
致死率が高いですからね。

日本でも、早急に薬を承認しないといけませんね。

|

セブン&アイの業績

セブン&アイの業績が最高のようです。

セブン&アイ・ホールディングス(HD)が
2日、2014年8月中間連結決算を
発表しました。

売上高にあたる営業収益が前年同期比
7・0%増の3兆44億円だったそうです。

税引き後利益が0・7%増の839億円だそうです。
いずれもこれまでの最高を記録したそうです。

本業のもうけを示す営業利益1672億円のうち、
コンビニエンスストアを運営するセブン―イレブンが
約8割を稼いだそうです。

国内の店舗数が増えたほか、消費増税以降も
レジ脇コーヒーや総菜など収益性の高い
商品の販売が好調だったそうです。

コーヒーが人気ですね。
コーヒーとの相乗効果で他の商品も
売れるのですね。

マクドナルドが苦戦をしているのが
わかりますね。

|

特定秘密保護法

特定秘密保護法が施行されるそうです。

世耕弘成官房副長官は1日の
記者会見で発言したそうです。

国家機密の漏えいに厳罰を科す
特定秘密保護法を、12月10日に
施行するそうです。

同法は昨年12月13日の公布後1年以内の
施行を定めており、世耕氏は「きちんと準備して
施行するということだ」と強調したそうです。

また世耕氏は、特定秘密を指定できる
期間を限定する政令や、秘密の指定・
解除などに関する統一的な運用基準を
「今月上旬に閣議決定する方向だ」と述べたそうです。

同法を巡っては計2万3820件の
パブリックコメント(国民の意見公募)が
政府に寄せられているそうです。

でも、政府の国家公務員が、国家機密を
外部に洩らしたら犯罪と同じです。

今まで、こういう法律がなかったのが
不思議です。
きちんと、罰則を作るべきですね。

|

香港とイギリス

イギリスのキャメロン英首相は30日、
英スカイ・テレビとのインタビューで
発言したそうです。

旧英国植民地の香港で起きている
抗議デモの行方に「深い憂慮」を表明したそうです。

しかし、中国当局への批判は控え、
「問題が解決されることを望む」と述べるに
とどめたそうです。

英国は1997年に香港を中国に返還した際、
一国二制度の下、将来的に行政長官選挙での
普通選挙の導入や市民のデモの権利を
認めることなどで中国側と合意したそうです。

キャメロン氏は
「一国二制度の枠の中で香港の人々に
民主的な未来を与えることの重要性を
記した合意だった」と指摘したが、合意の
順守は強く求めなかったそうです。

イギリスも弱いですね。
民主主義国家としての対応としては、
弱いですね。

|

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »