« SIMロック解除へ | トップページ | スカイマークの業績 »

JRの業績

JR東日本、JR東海、JR西日本の

JR上場3社の平成26年9月中間
連結決算が29日出そろったそうです。
3社とも増収・最終増益となり、
売上高と最終利益が中間期として
過去最高を更新したそうです。
東海は売上高と最終利益が過去最高に
なったそうです。
主力の東海道新幹線の運輸収入は
2.3%増の5636億円と好調だったそうです。
西日本は売上高と各利益が過去最高となり、
単体の運輸収入は1.6%増の3948億円
だったそうです。

東日本は売上高と最終利益が
過去最高となったそうです。
単体の運輸収入は1.1%増の8697億円。
駅構内の改良工事に伴う閉店などが
響いた駅ナカの物販・飲食部門を除くと、
主な部門はおおむね増収増益だったそうです。
鉄道がよいということは、人が動いて
いるということです。
消費税の影響はなかったのですね。
景気が、よいということです。
いいことです。

|

« SIMロック解除へ | トップページ | スカイマークの業績 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事