« 日米防衛協力の指針 | トップページ | ジェットスターの業績 »

御嶽山の噴火

御嶽山の噴火で、まだ行方不明の人の

捜索が行われています。
御嶽山(長野・岐阜県境、3067メートル)の
噴火で犠牲になった55人のうち、20人が
頭部や首に噴石が当たって死亡したそうです。
いずれも即死だったそうです。
20人以外の死因は、34人が頭や胸など
複数箇所に噴石が当たるなどした
外傷性ショック死や多発外傷の
疑いだそうです。
他の1人は気道熱傷だそうです。
検視に関わった医療関係者への取材だそうです。
それだけ、噴火がすごかったのですね。
噴石ってすごいのですね。
日本は地震国ですから、こういう噴火に
対して、どうするか対策をとる必要が
あります。

|

« 日米防衛協力の指針 | トップページ | ジェットスターの業績 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事