« スバルが人気 | トップページ | 税金の無駄遣い »

マックの業績

日本マクドナルドホールディングスが6日、

今12月期の1~9月期連結決算を発表しました。
最終損益が75億円の赤字に転落したそうです。
前年同期は63億円の黒字だったそうです。
売上高は前年同期比12・7%減の
1722億円と2けたの減収幅となったそうです。
営業利益は97・8%減の2億円まで減ったそうです。
仕入れ先だった中国の食品会社が
品質期限切れの鶏肉を使っていた問題が
7月下旬に発覚して売り上げが落ち込み、
対応費用も膨らんだそうです。
影響がまだ続いています。
鶏肉を、タイではなくて、国内に
変更すればよかったかも知れませんね。
同じ、海外ですから不信感はあります。
今回の、カツバーガーもで、どこの肉か
気になります。
マクドナルドは、安心、安全を進めないと
難しいかも知れませんね。

|

« スバルが人気 | トップページ | 税金の無駄遣い »

経済・政治・国際」カテゴリの記事